アプラ港について

アプラ港は、ピティ地区にある商業港でグアムの海の玄関口であると伴に、波が穏やかで深度もあることから、ダイビングなどのマリンスポーツのメッカでもあります。海中には日本の「東洋丸」など4隻の沈没船が沈められており、格好のダイビングポイントになっています。

アプラ港の南側はアメリカの軍港となっていて、一般の立ち入りは出来ませんが、アメリカ第7艦隊の修理工場やポラリス潜水艦の基地などがあります。

アプラ港で楽しめるマリンツアー

■アトランティス・サブマリン
レジャー用の潜水艦で海底探索ツアー

■ノーチラス
半潜水型の展望船で海中探索

■マイクロネシアン・ドリーム
ディナーショーも楽しめるサンセットクルーズ

■シータートル
サンセットクルーズ

■リアルワールド・ダイビング
イルカウォッチングとスヌーバダイビング

■パラダイスアクア
マリンスポーツ施設

アプラ港 INFO

■休日  特になし
■料金  特になし
■交通  タモンの中心街より車で約20分
■場所  ピティ地区、一号線沿い、ポラリスロケット(模型)が目印

グアム観光ナビ - メニュー

グアムの観光北部
グアムの観光南部
グアムのレストラン
グアムでショッピング
基本観光旅行情報

運営情報

利用規約・免責事項
プライバシーポリシー
問い合わせ
リンク

スポンサードリンク