恋人岬の写真1

恋人岬の景色と魅力

恋人岬はグアムを代表する景勝地として多くの旅行者が訪れる観光名所です。恋人岬までは専用のシャトルバスも運行されておりアクセスもしやすくなっています。海抜122mの展望台からはタモン湾が一望でき、美しい景色を観ることができます。岬の上には天使の教会があり広場には誓いの鐘が設置されています。

また恋人岬の公園には、岬名の由来でもある高さ10メートルの男女が抱き合う像が立っています。この地はスペイン統治時代に、チャモロの美しい娘が、結婚を迫るスペイン人総督から逃れ、チャモロ人の恋人と永遠の愛を誓い、髪を結びあってこの岬から身を投げた、という悲恋伝説からこの名が付けられました。

アクセスと注意点  - 恋人岬

■DFSギャラリアとマイクロネシア・モールから出ているオープンエアのシャトルバスを利用します。バスは赤いトロリー車で、正面と横面に「恋人岬コース」と行き先が書いた看板が設置してあります。

■夕日の綺麗な場所としても有名な恋人岬ですが、DFSギャラリア行きの最終バスは18:40で、マイクロネシア・モール行きは17:10となっていますので、乗り遅れないように注意しましょう。

恋人岬 INFO


大きな地図で見る

恋人岬の公園には、入場無料のカーハ美術館が建っていて、中には「風景画」、「人物画」、「裸体画」なども展示されています。

■場所  デデド地区、西部
■営業  8〜19時
■料金  $3 (3歳以下は無料)
■交通  34号線沿い、シャトルバス、車ならタモンエリアより約15分
■休日  特になし
■設備  お土産屋、飲食店、カーハ美術館、ピクニックエリア、パビリオン、望遠鏡、身障者用通路、トイレ、屋寝つきバス停

グアム観光ナビ - メニュー

グアムの観光北部
グアムの観光南部
グアムのレストラン
グアムでショッピング
基本観光旅行情報

運営情報

利用規約・免責事項
プライバシーポリシー
問い合わせ
リンク

スポンサードリンク